ルプルプでなかなか染まらない

 

ルプルプでなかなか染まらない

ルプルプでなかなか染まらないという声をよく耳にします。
そんな人に必見の染まるコツがあります。

 

 

まずシャンプーをしたらしっかり水気を拭きとり、
その後、髪になじませていきます。

 

 

頭を右上、右下、左上、左下と4分割して、1か所ずつ丁寧に塗って行きます。
揉み込みながら頭全体に伸ばしていきます。

 

 

 

最後にクシで伸ばして行くのが染まるコツで、
上から下、下から上と色々な角度から丁寧に伸ばしていきます。

 

そうすれば、色んな部分に行き渡ります。

 

 

白髪染めには保湿が大切

 

ルプルプは白髪染めなので、しっかり染めるには、塗った後の保温が重要です。

 

 

美容院で白髪染めする時にキャップをかぶるように、
塗った後、ビニールキャップをかぶります。

 

 

その上から銀色の保温キャップをかぶればなおよく、
冬場なら、この上にタオルキャップをかぶるとよいでしょう。

 

これらのグッズは、100均で簡単に手に入ります。

 

真冬の場合、保温キャップの上からドライヤーで軽く温風を当てるとより効果的です。

 

 

このような方法でルプルプを使用すれば、今まで中々そまらなかった人でも
色がしっかり定着するようになり、ムラなく染まります。

 

放置時間は、できるだけ長い方がよく、
できれば30分〜35分くらい放置するとよいでしょう。